「お金が貯まるのは、どっち?」を読んだ感想

IMG_1708
IMG_1708

話の内容と感想

「あなたの給料はどの銀行に振り込まれますか?」と言う素朴な問い掛けから始まります。

そんな事お金が貯まる過程で大事なのか?と疑問に思うかもしれません。銀行はお金をおろす場所、給料の振込先でお金が貯まるかどうかに関係あるのか?と私は思いましたが、純粋に「なるほど!」と関心する内容です。

読み終えて素晴らしい書籍であると感じました。

著者は元大手銀行員で今までの経験を踏まえて25の質問形式で話が進んでいきます。

「○○と○○お金が貯まるのはどっち?」という感じです。

初めは銀行の切り口から

そこから、保険やクレジットカード、お金持ちが持っている財布、性格、住宅ローンの話など、元銀行員ならではの目線でとても面白く気になる情報が詰まっています。

特にポイントになるのが著者が元銀行員である事です。

前提としてこういうキーワードがあります。

「銀行はお金をおろすだけの場所ではない」と・・・・

一般的な「お金を貯める方法」みたいな本とは違い、お金への姿勢や考え方、元銀行員ならではの裏情報や銀行との付き合い方などの情報が語られていて、あくまでもこっちよりこっちの方が利口にお金を貯める事ができる、運用できると言った内容です。

とても素晴らしい書籍なので一度読んで見てはいかがでしょうか?

IMG_1708

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です